もし旅に出てなかったら。そんな人生について考えてみた。

 

f:id:junya1122:20160617231135j:plain

過去記事

 

1.僕が地方から来る就活生にシェアハウスをおすすめする4つのわけ。 - それでも僕はバカだった。

2.遠野のカッパが斬新だった件について言及するブログ。 - それでも僕はバカだった。

3.世界一周中に出逢った友人がいつの間にか芸人になっていた話。 - それでも僕はバカだった。

4.田舎者丸出し。歌舞伎町で盛大に騙された話。 - それでも僕はバカだった。

 

僕は2015年4月1日から2016年1月5日まで大学を一年間休学し、世界21か国。

9か月に及ぶ世界一周の旅に出かけました。

でも世界一周に出かけるまでには様々な分岐点がありました。

その分岐点で違う答えを出していたなら、

世界一周に行くことはなかったでしょう。

 

結果として世界一周して今の自分がいるのですが、

ふと思うことがあるんです。

あの時旅に出ていなかったら僕はどのような人生を歩んでいたのだろうかと。

なので今回は

『もし旅に出てなかったら。』

というテーマで進めていきたいと思います。

 

 

『旅に出てなかったら』

僕は今社会人1年目。

 

本当は今日本のどこかで働いていたのかもしれません。

でも何をやってるのか想像できない。

やりたいこともなければ。

なりたい職業もなかった。

 

その前に就職できていただろうか?

面接でよく聞かれた質問。

 

『学生時代に頑張ってことはなんですか?』

 

についてうまく答えれただろうか。

相当苦しんでいる自分が目に浮かぶ。

 

『旅に出てなかったら』

全国に友達はいなかった。

 

旅をしてなければ。

長崎旅団体TABI-Ciao!を通して出会った人と出会わなかった。

f:id:junya1122:20160618000258j:plain

 

旅に出てなければ。

タビイクに出逢うこともなかった。

f:id:junya1122:20160618000416j:plain

タビイクとは?


旅に出てなければ。

カッパを釣りに行ったメンバーに出会ってなかった。

f:id:junya1122:20160618000820j:plain

カッパに関してはこちら⬇︎


旅に出てなければ

芸人の友達ができることもなかった。かも

f:id:junya1122:20160614230120j:plain

 芸人になった人は⬇︎


旅に出てから本当に1000人くらいの人に出会いました。

この1000人の人に出会ってないと思うと

かなり人生変わってたと思う。

 

『旅に出てなかったら』

絶景に出逢えなかった。

f:id:junya1122:20160618012110j:plain

イラン

マスジェデ・ナスィーロル・モスク

通称・バラのモスク

 

f:id:junya1122:20160618012248j:plain

 タイ

タオ島

ダイビング後の夕日。最高。

 

f:id:junya1122:20160618012516j:plain

モロッコ

サハラ砂漠

無限に広がる砂と青い空。

 

f:id:junya1122:20160618012919j:plain

 キルギス

アラコル湖

4000mの山の頂上にある湖。

 

どれもこれも写真でも見たことはあったけど

やっぱり実際に見た時の感動はそれ以上で

今でも鮮明に思い出す。

 

行くのに9時間かかった絶景。

辺境地にある絶景。

普段は入れない絶景。

 

言葉が通じない場所。

常識が通じない場所。

 

そんな世界がありました。

旅に出てなかったら出逢えなかった景色。

そんな景色が世界にはありました。

 

『旅に出てなかったら』

今の僕は存在しなかった。

f:id:junya1122:20160618024003j:plain

 

出逢うことのない人

出逢うことのない景色

出逢うことのない常識

出逢うことのない自分自身

 

そのすべてに出逢えるのがだと思う。

旅に出て人生変わるか。

なんて簡単には口に出せないけど

それは全部自分次第で変わるもので

変えようと思えば変わるし

何もしなければ現状維持

 

僕は一歩を踏み出して旅に出て

人生が変わったと思う。

 

もし旅をしてなかったら。

僕の人生は本当にどうなっていたのかな。

こればかりは

いくら考えても正解にはたどり着かないので

終わることとします。

 

以上

もし旅に出てなかったら。そんな人生について考えてみた。でした。