18年卒必見!就活で使える神サイト5選。

f:id:junya1122:20160629001713j:plain

 

過去記事

 

1.意外と知らない?ニューデリーにある観光地まとめ! - それでも僕はバカだった。

2.BBQから夢の国という幸せの黄金ルートを開拓した話。 - それでも僕はバカだった。

3.沼袋でどこよりも豪華な海鮮パーティーが開催された話。 - それでも僕はバカだった。

4.7つの魔法!インド旅が楽しくなるヒンディー語をお伝えしよう。 - それでも僕はバカだった。

 

17年卒の就活が解禁されて

4ヶ月が経とうとしている今。

 

6月からは大企業の選考が始まり、

これからが正念場だ。

 

17年卒の就活が本番を迎えている中で

僕はこんな風の噂を聞いた。

 

18年卒の就活が動き始めていると。

 

まだ一年もあると思っているかもしれない。

でも動いてる人は動いてます。

 

インターシップであったり、

自己分析であったり、

会社説明会だったり、

OB,OG訪問であったり。

 

なので、今回は18年卒の大学生

就活の本番までに知っておいてほしい

就活で使える神サイト5選

を紹介したいと思います。

 

①OfferBox

f:id:junya1122:20160629004517j:plain

 (引用→http://i-plug.co.jp/ceo/news/本当に嬉しい!offerboxを通じて就職決定者が誕生しま/

 

一つ目にご紹介するのは、OfferBoxです。

僕も一番活用させてもらいました。

 

就活といえば

自分でリクナビなどの就活サイトに登録し、

説明会に行き、選考が始まる。

という流れが一般的なのですが、

OfferBoxは違います。

f:id:junya1122:20160629004752j:plain

こちらの図のように、

プロフィールなどを記入すると

企業からオファーが届きます。

 

しかも、登録時には約100万人が受けた

無料診断テストを受けることが可能です。

 

実際に僕もたくさんのオファーをいただきました。

休学中の経験や大学生活での経験の

一つ一つを採用者が見て

オファーしてくださるので、

自分のモチベーションも維持することができます。

 

受動的に就活をするのではなく

能動的に企業に自分を売り込みましょう。

説明PV⬇︎

サイト⬇︎


②キミスカ

f:id:junya1122:20160629010232p:plain

 (引用→http://techracho.bpsinc.jp/genki/2014_08_06/18636

 

二つ目はご紹介するのは、キミスカです。 

先ほどのOfferBoxと似ています。

プロフィールを記入し、

それを見て企業からオファーが来ます。

 

OfferBoxとの違いは、

・新卒コンサルタントに相談できること。

 充実の就活サポート

新卒専門の就職コンサルタントが在籍。キミスカ利用者であればいつでも相談は無料。(HPより抜粋)

・選考をスキップできる。

折角最終面接まで進んだのに最後で落選してガックリ。なんて経験はありませんか?受けた選考も無駄にしないのが「キミスカ」なのです。

そんな結果を企業が評価してあなたの事をスカウトしてくれるサービスがキミスカです! 就職活動のすべての選考を生かしましょう!(HPより抜粋)

 

 つまり、他社での選考の結果

一次、二次試験がスキップされる可能性も

あるということです。

 

落ちてがっかりした企業の結果でも

活用することができ、かつ

企業からオファーももらえるなんて

登録しない意味がわからないですよね。

説明PV⬇︎

サイト⬇︎


③新卒アドベンチャーズ

f:id:junya1122:20160629013944p:plain

三つ目は、新卒アドベンチャーズです。

新卒アドベンチャーズ

広告業界、広告代理店、PR・広報業界、マスコミ業界、IT・ ネット・Web業界、ベンチャー企業に特化した学生向けの就活・就職情報サイトです。

(HPより抜粋)

 

広告系、IT系を目指す学生は登録しておきたい。

またベンチャーよりの企業が多い為、

ベンチャーを志望する学生にも

おすすめしたいサイトです。

 

新卒アドベンチャーズの魅力

①就活力が上がる無料コンテンツがあること。

f:id:junya1122:20160629015754p:plain

(引用→https://shinsotsu2017.adventurez.jp/sessions/about

 

②採用直結ルートがあること。

業界特化型の新アドは、各企業が採用したい学生像を熟知しているため、内定のツボを心得ています。企業のキーパーソンとのつながりも強く、新アドからしかエントリーできない会社も多数あり、新アド会員を内定への最短ルートへ導くことができます。(HPより抜粋)

 

③アドバイザーの無料サポート。

豊富な業界知識と業界内外の広いネットワーク、企業との強いパイプを持つ新アドアドバイザーがサポートしてくれます。

 

GD対策のコンテンツも多数あるので

志望業界ではない方もチェック! 

サイト⬇︎

 

みんなの就職活動日記

f:id:junya1122:20160629012918p:plain

四つ目は、みんなの就職活動日記です。

楽天が運営する就職活動の口コミ情報サイトで

 

選考の情報を共有したり、

先輩の志望動機、

選考スケジュール、

筆記試験の出題形式、

 

などを知ることができます。

 

僕も多くの情報をここで得ました。

過去の書き込みを見て、質問の内容を考え、

それに対して対策をしていました。

 

これも知っているのと知らないのでは

本当に雲泥の差だと思うので

ぜひ登録してください。

 サイト⬇︎

Gunosy

f:id:junya1122:20160629022825j:plain

(引用→http://thebridge.jp/2015/04/shinji-kimura-the-future) 

五つ目は、Gunosyです。

Gunosy

無料のニュースアプリ、グノシー(Gunosy)は、「エンタメ」「スポーツ」など、幅広い分野の旬のトピックがまとめて読むことができます。100以上のメディア様の情報をご用意しており、チャンネルとして追加していただけます。(HPより抜粋)

 

就活では時事問題も多く出題されます。

なので世間で起こっていること、また

志望業界で起こっていることについて

知っておく必要があります。

 

なので私は幅広い情報を知ることができる

Gunosyを毎日見て情報を集めていました。

 

毎日、朝から眺めるだけでも

十分身につくと思います。

 

サイト⬇︎


まとめ

いかがだったでしょうか?

以前のブログ

でも書きましたが、就活には情報が必要不可欠です。

 

インターネットが発達して便利なサイト

がたくさん存在します。

せっかく便利なサービスがあるんです。

活用しましょう。

 

そして、後悔のない就職活動をしましょう。

 

以上、18年卒必見!就活で使える神サイト5選でした。